Ditt-Datt logo

コーヒーカップ&ソーサー「ベルサ」

品番: 652-0101

価格(税込): 15,660 円

ロット: 1

素材: ボーンチャイナ

長さ: 8.5 cm

高さ: 5 cm

幅: 8.5 cm

メーカー: グスタフスベリ陶磁器

デザイナー: Stig Lindberg

商品カテゴリー: テーブルウェア

商品テーマ: キッチン・ダイニング

デザインシリーズ名: ベルサ

product image
product image
product image
product image

クリックすると写真が選択されます。

サイズ カップ:直径8.5cm 高さ5cm ソーサー:直径13cm 高さ3cm 容量200ml

オリジナル製造期間:1960年~74年頃

北欧ミッドセンチュリーの巨匠、スティグ・リンドベリにより生まれたデザインです。1960-70年代の発売開始から現在に至るまで世界中で絶大な人気を誇る北欧デザインの代表とも入れるベルサデザイン。葉脈がくっきりと描かれた木の葉モチーフが印象的です。

使っても、飾っても素敵なアイテム。大切な方へのギフトにもお勧めのアイテムです。

●品質に関するご注意●

昔ながらの製法でハンドメイドで製造されている特徴を持つ商品のため、製造工程で生じる特徴がございます。こちらはメーカーの品質基準をクリアした良品となります。また、ハンドメイドの特性から若干の個体差がありますのでご了承ください。品質に関しては必ずこちら↓の詳細をご覧ください。こちらの理由での返品、交換はお受けできませんのでご了承ください。また、さらに詳細をご希望の場合はお問い合わせ下さい。

Stig Lindberg

Stig Lindberg

1916年生まれ、北欧ミッドセンチュリーデザインの巨匠、スティグ・リンドベリ。スウェーデンの陶磁器メーカー、グスタフスベリ社の全盛期である1940-60年代に、同社のアートディレクターとして活躍、数々の名作を生み出しました。遊び心あふれる斬新なデザインは、当時の国民をあっと驚かせ、瞬く間に人々の心をつかみました。その素晴らしいデザインの数々は時を得た今も世界中の人々を魅了し続けています。陶磁器デザインのみならず、プラスチック、テキスタイル、絵本など様々な分野で活躍。日本での現在の北欧ブームはリンドベリのビンテージ陶磁器から始まったともいわれています。

グスタフスベリ陶磁器

グスタフスベリ陶磁器

1825年スウェーデンのストックホルムに設立されたグスタフスベリ陶磁器。現在でもスウェーデンで製造を続けており、北欧にのこる唯一の陶磁器工場となっています。芸術家のウィルヘルム・コーゲはじめスティグ・リンドベリ、リサ・ラーソンなど素晴らしいデザイナーにより、個性豊かなミッドセンチュリーの象徴的なテーブルウエアを数多く生み出しました。

リンドベリは、このグスタフスベリ陶磁器でアートディレクターを務め、家庭用品からアートピースまで、たくさんの作品を世に出してきました。

現代でも、製造ラインは当時の設備を活用しながら、ひとつひとつ手作りに近い製法で作られています。大量に生産されるものとは異なりひとつひとつ表情の違う温かみのある製品に仕上がっています。

Facebook logo